私たちは、ソフトウェアの開発を主体とした業務をしています。

本来であれば、お客様には私たちが作ったソフトウェアを導入し
使って頂く事で利益を上げて行くのが理想です。

しかし、コンピュータがこの世に出て来た頃と違い、
今は開発するより低コストで導入出来る優秀なソフトウェアも沢山あります。
私たちの仕事は、開発もふくめて世の中にあるソフトウエアを
有効に活用し、いかに低コストでお客様に満足頂ける
環境をご提供するかに変化してきていると思います。

これからも物づくりにかける情熱を持ち続ける事には変わりませんが
お客様が何を求めているかをよく考え、『お客様満足度』の高い仕事を
していきたいと思っております。


新しい技術を使って仕事をしたいとエンジニアなら多くの人が思う事です。

しかし、それがお客様の利益に本当の意味で繋がらないのであれば、
無理に新しい技術を取り入れる必要は無いと私たちは思っています。

お客様が求めるサービスが何かを常に考え、
古い技術と新しい技術を上手く使いわける事が私たちの目指すサービスだと思います。




ラフスタイル.Officeでは、要求をお聞きした後でも
開発プロジェクト への参加をお客様にお願いしております。

プログラミングは私たちの専門分野ですが、システム化する業務の内容は
お客様がプロ フェッショナルです。

打ち合わせで必要な情報は収集させて頂きますが、それはデータとしての業務です。
データを正しく処 理する事は出来ても最終的に操作するのは人間です。

今までの業務の流れを必要以上に変えず
スムーズにIT化した業務になじんで頂ける様に
開発業務の経過を一緒に見て頂きながらシステムを育てて行きたいと思っています。