ファイルキャビネットでファイル共有

キュメント機能を使う場合はアップロードファイルが、googleドキュメントの形式に変換されてしまいます。

Excel、Word形式のファイルをそのままアップロードしたい場合はファイルキャビネットの機能を使用します。

アップロードされたファイルを見たい時は「ダウンロード」クリックします。

ファイルをアップロードしたい場合は「ファイルの追加」ボタンをクリック、その際既存のファイルと同じファイルを選択した場合は上書き追加されます。

前のファイルは消えてしまうわけではなく、上書き保存前のファイルは履歴ファイルとして残っています。


↓V.2クリック後表示

最終編集日付と編集者の名前が表示してありますので、間違って更新された場合でもやり直しがききますし、誰が修正したのか分からないという事にはなりませんね。

Comments